バクデザイン株式会社のロゴ
ブログ

目標達成のための2ステップ(その2)

みなさま おはようございます!

 

バレンタイン、みなさまいかがでした?

 

今年は土曜日だったので、義理チョコという出費から逃れることができ(←オイオイオイ)、ホッとしたのも束の間・・・

 

彼氏から 「手作りチョコが食べたい」と可愛く言われてしまい、10年ぶりに手作りチョコに挑戦しました~っ!

the 愛の力 というヤツですっ

(↑「イタイ・・」って言った?

 

10年前に作った チョコレートムースから さらに発展させて、3層のチョコレートムースを作りました♡

 

写真(1)

 

どうですか?もちろん美味しそうですよね~?

( ↑なぜ、脅迫気味!?)

 

味もそこそこ美味しく出来たし、大きな失敗もなかったはずなんです・・・・・が!

 

翌日 彼氏はお腹をこわしました・・・。

もうすでに、いろんな所で この話 ネタにされてます・・。

 

相変わらずザンネンな 自称スーパーアシスタント えみお デス・・・

 

 

今回は、前ブログ「目標を達成する力・・それは」の

続き ステップ2 をお披露目させていただきますネ♡

 

【 2.やる気とは関係なく

 決めた仕組みに従ってひたすら継続する】

 

前ブログで書いたように、続けられる仕組みを作ったら、とりあえず「やる気」にはいっさい頼らず、行動あるのみ です。

 

「やる気ない~」と、考えるヒマがあったら、やりましょう(笑)

 

「意志の力」なんて、これっぽっちも役に立ちません。

そのような立派なものは、そもそも私の中には、そして貴方の中にも、ちょび~っとしかありません(フフ♪)

人間なんて、

・・・ララ~ラ~ラ~ラララ ラ~ラ です♪

(↑ なんて 投げやりな・・・・)

 

では、何に頼っているかというと・・・

ズバリ 体にしみこませる程の「習慣化」です。

 

これがムズカシイんだよ~っっ(汗)と 言っているあなた、

その気持ち、よ~っくわかります♡

 

私も、30歳になるまでは そちら側の代表選手でしたから♡

 

では、30歳の時に何が起こったか?

 

実は、ある2冊のビジネス書と 運命的な出会いがあったのです♪

 

【習慣化とクリティカルポイント】

 

1冊目は、

『仕事ができる人は なぜ筋トレをするのか』

山本ケイイチ さん 著

 

多くの有名人のトレーニングコーチを務めた著者が書いた1冊です。多くの成功者を見てきた著者が、この本で、結論付けたことは・・・

「習慣は成功者の条件」 ということです。

 

ビジネスで成功する人は、トレーニングでも習慣化 させるのが上手い人だということが、わかりやすく書かれています。

 

そして、てっとり早く 説明してしまうと、

2冊目は、

『「朝30分」を続けなさい!』

古市幸雄 さん 著 です♪

( ↑てっとり早すぎっ!!)

 

この本で、目から鱗だったのは、「クリティカルポイント」について、書かれていたことです。

 

「クリティカルポイント」とは、臨界点のことです。

人が挫折しそうになる、続けて1週間 や 続けて2~3か月 くらいでは、変化や効果なんて 出てくるわけがない と、当時のヘタレすぎた私を バッサリ切ってくれました、こちらの本(笑)

 

続けても なかなか変化や効果が見られないことも、それでも挫けず ずっと続けていれば、ある時 パーっと視界が開けるように、変化や効果が見られるポイントにたどりつける。

それが the 「クリティカルポイント」です。(キランッ)

 

著者は、それを 15カ月 と設定しています。

 

当時、英語の勉強をしていた私は、この15カ月を目標にやってみることに決めました。

 

私は、意外と早く クリティカルポイントに 辿りつけました。10カ月くらいでしょうか?

英語のヒアリングが全くもってダメダメだった私が、洋画のDVDで 次々聞き取れるようになったのです。

 

その瞬間までは、まったく 聞き取れなかった私が、デス!

 

キタ~ッ!! と思いました

 

このなんともいえない 美味しい瞬間を知ってしまうと、「継続することの大切さ」に 味をしめてしまうのです!

この甘い汁は・・一度経験してしまうと、ヤバいです(笑)

 

しかも、一度 15ヵ月を目標にすると、2~3か月の目標は、いともたやすくなってしまう という美味しい特典もついてきます(笑)

 

みなさんも、この美味しい瞬間を ぜひ味わってみてはどうでしょう??

 

ちなみに、私の英語の勉強は・・ヒアリングに重点を絞ったためか、聞き取りはできるようになりましたが、話すことはまだできません・・・(汗)

さらなる達人に聞くところによると、ヒアリングとスピーキングは、全く別物・・とのことでした(ガックリ)

 

ということで、スピーキングでまた15か月・・やらねば~っ(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加