バクデザイン株式会社のロゴ
ブログ

この1年で一番面白かったビジネス書

みなさま、おはようございます!

 

花粉症の季節・・やってきましたね~(汗)

 

私は、その年の自分の体調によって、症状が出たり出なかったり なのですが、今年は出てしまいました・・。

 

本日、くしゃみのしすぎで、胸と肩が筋肉痛です・・・。(←オバサンって言うな~っっ)

そして・・・首のヘルニアまで、再発してしまいました・・・

ズタボロ状態です・・・・。

 

とうわけで・・・・

今週も残念な 自称スーパーアシスタント えみおデス(汗)

 

 

【心打たれたビジネス書】

 

こう見えて私、ビジネス書を読むのが趣味で、だいたい1週間に2~3冊くらいのペースで読みます。

 

今週から、著者 上阪 徹 さんの本をまとめて読んでみよう週間にしてみたのですが、こちらの本 かなり面白かったです!

 

DSC_0830

 

『六〇〇万人の女性に支持される「クックパッド」というビジネス』 角川SSC新書

 

フレンチシェフの友達が、まかない料理を作る際に多用している「クックパッド」先生(笑)。私も、冷蔵庫に余った食材をどう使うか迷った際は、激使いしています。

 

よ~く考えてみると、ここまで私が激使いしているサイトって、意外と少なくて、なぜついつい使ってしまうのかは、深く考えたことがなかったのですが、こちらの本を読んで その理由がいろいろ明確になりましたっ!

 

 

 【真摯にビジネスをするとは】

 

クックパッドのページは、すごくシンプルなようで、そのシンプルさは、ページを利用する人が使いやすいように徹底されたものとなっています。

利用者が使いやすいようにするために、調査と技術と努力が積み重ねられたページとなっていたのです!

 

まず利用者が、どの時間帯にどのような使い方をしているか、徹底的に調査されています。

例えばその1つに、主婦が買い物をする夕刻時にアクセスが増える などの調査がなされています。

また、主婦が一番忙しい時間帯であるため、すぐに求めるページが精度高く出てくるように、またレスポンスの時間を0.1秒でも短く出来るように、ありとあらゆる技術が注ぎ込まれています。

 

他にも、技術(テクノロジー)は、あくまで利用者の使いやすさのため という姿勢が、多くの点で徹底されていましたっ!!

しかも、とっても細かな所まで。

 

その徹底ぶりは脱帽もので、自分を省みて、背筋を正すような思いになりました。

 

私がクックパッドを利用する頻度が高かったのは、利用者が気付かないくらい細かいところまで、その使いやすさが徹底されていたからなのですっ!

 

かゆい所に手が届くサービス だけではなく、利用者が潜在的に求めている所まで 気遣いされている細やかなサービス とは、こういうことをいうのか~っ!!と、とっても勉強になりました。

 

また、「細やかなサービス」といえば、どうしても百貨店や一流ホテルなど直接接客するような場面がイメージされますが、HPでも、その技術で「細やかなサービス」を形にすることができるのか、と驚かされましたっ!

 

2009年の本なので 少し古いのですが、時代とは関係なく「真摯にビジネスをする」とはどういうことか、余すところなく書かれていています!

 

 

皆様もこちらの本を読んで、「誠実な仕事をしていれば、必ず成功はついてくる」とはどういうことか、具体的に肌で感じてみるのはいかがでしょうか?

 

私が、ここ1年で読んだ本の中で、一番面白い本でしたので、ぜひぜひお勧めしますよ~♥

 

 DSC_0671

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加